Dope'Doug INTERVIEW (2016.6)

2015年6月、シングル「전부 우리꺼 (全て俺達の物)」で突如として現れたDope'Doug。少しずつ曲は発表していたが、このシングルをきっかけにその存在を大きく韓国HIPHOPシーンに知らせた。

その後も、EP 『나는 (俺は) (Feelin`MySelf)』や、自分らしさを全面に出したブレのない作品を発表し続け、自身に対する注目が間違えではない事を証明している、釜山出身のDope'Dougが今までどのような道を歩み、いかにして完成度高いアーティストとして名を知らせる事となったのかずっと気になっていたHIPHOP [K]ONVEYはインタビューを決行する事にした。

インタビュー:Vangol・うま山

Dope'Doug

●Dope'Doug (ドープドギ)という名前が変わっていると感じましたが、名前の由来を教えて下さい。

俺は韓国人なので、なんか韓国っぽい名前が欲しかったんです。なので、初めて思い出した名前が『복 (福 / ボク)』を貰って配るという意味で『복덕이 (ボクドギ)』に決めたのですが、なんかダメだなと思って前の福を抜いてDOPEを入れ『돕덕이 (Dope'Doug / ドープドギ)』になりました。

●Dope'Dougさんは釜山出身だそうですが、現在はソウルを中心に活動しているんですよね?ソウルで活動しようと思ったきっかけとは?

特に音楽と関係があってソウルに来た訳じゃないんです。当時、なんか自分に現実がどれだけ辛くて大変かを教えたくて。

●より一層、釜山出身のアイデンティティを感じらせる釜山 (慶尚道)訛りの『내가 보여준다 했다아이가 (俺が見せたるて言うたやん)』は、どうやってシャウトアウトする事になりましたか?個人的には韓国のアーティストの中で凄く珍しいシャウトアウトだと思うのですが。

※編集注:『내가 보여준다 했다아이가 (直訳:俺が見せてやるって言っただろ)』は、釜山訛りなのでニュアンス的に関西弁のほうが近い。

俺も知りたい事があるのですが、あなたは韓国人ですか?

※編集注:インタビュアーはHIPHOP [K]ONVEYの韓国人スタッフ。

何回かインタビューしてきたけどこのような質問をする人はいなかったから、わかってくれるような気がして嬉しいです。

確かに釜山のアイデンティティを曲に入れたかったし、なにかDope'Dougだけのシグネチャが欲しかった。釜山の仲間達といる時にいつも言うセリフで、それが『내가 보여준다 했다아이가 (俺が見せたるて言うたやん)』だったけど、偶然、レコーディング中に冗談半分で入れてみたのがここまできました。

●サウンドクラウドで拝見したところ、以前から音楽活動をしていたようですが、「전부 우리꺼 (全て俺達の物)」で、急に現れた気がします。いつから音楽をやってきていつから本格的に活動しようと思いましたか?

急に現れる感じが好きで。実際合ってるみたいだし...。今までミクステープ一枚出した事もないです。

■전부 우리꺼 (全て俺達の物) 和訳
http://hiphopkonvey.com/lyric/dopedoug_jeonbu_ulikkeo.php

●Dope'Dougと言うアーティストは完成型のスタイルを持っていると感じます。最初は今よりもっと普通のスタイル(?)のラップをしていたように思いますが、いつ、今のようなスタイルを確立し、どんなアーティストに影響を受けましたか?

よく知ってますね。最初のスタイルと今のスタイルは凄く違います。俺の道を自然に見つけたようで。いつも新しい音楽を探して聞いています。

●去年末頃にリリースされたEP 『나는 (俺は) (Feelin`MySelf)』はどんなコンセプトで制作されましたか?リリックは家族についての感謝や、お金の話などDope'Dougさんの中での葛藤のようなものを感じられましたが…。

そのままの言葉通り『나는 (俺は) (Feelin`MySelf)』です。自分自身を感じるというか…。ある日は覇気と趣で満ち溢れている自分を感じても、またある日には、雨に降られてる。自らを感じたり、そんなことよりまぁ… ただ俺についての話です。

もっと簡単に説明するとしたら、主に俺がどんな心得と態度と考えで生きているかについて…。

●特に「전부 우리꺼 (全て俺達の物)」のMVを印象的に見ました。HANHAE、Konsoulなどの仲間達も出てきますが、Vyveクルーの仲間達とはどう出会いましたか?

ある日、KonsoulからVyveの仲間達がいるところに呼び出されて、その後から自然に交わって遊んだりしながら自然と繋がりました。HANHAEとは小学校の友達だったけど、大人になってから、しかもVyveを通してまた会う事になって、不思議に思います。

●Krosshartzのメンバーも映っていましたが、ついでにKrosshartzとの繋がりは?

KrosshartzにANJAKEっていう友達がいるのですが、釜山にいた時から友達だったんです。Krosshartzもそんな感じで自然と仲良くなりました。

●今、所属しているクルーはVyveのみですか?

はい、Only Vyveです。Vyveはクルーというより、友達の集まりみたいな感じに近いですね。

●リリックを聞いてみたら人並み外れている時期を過ごしたようですが。そして、その時期の事がリリックに大きな影響を与えているように感じます。どんな事があったのか失礼じゃなければ教えて頂けますか?

まだ話せる時ではないですね。

●少しかぶる質問かもしれませんが、いつもリリックの中で野望だったり、男らしい感じのイメージがあります。追い求めてるリリックの方向性とは?

特にリリックを書く時にハッキリ主題を決めたりはしないです。ただその瞬間やきっかけ、今の正直な気持ち。それが全てです。

●ほとんどの収録曲を見てみるとまだ知られていないトラックメイカーが多い気がします。でも、新鮮で完成度の高いサウンドを制作しているトラックメーカー達だと思いますが、どうやってコンタクトしたか教えて頂けますか?

昔から知っていた友達もいますし、俺が直接メールでコンタクトした人もいます。

●現在はどこのレーベルにも所属せず、個人で製作を?今後、どこかのレーベルに所属する考えはありますか?

はい、どうしても一人ですべての事をやっているので...、簡単ではないですね。良いレーベルがあればという考えはあります。

Dope'Doug

●『Show Me the Money 5』の2回戦で落ちたのを拝見しました。初めての出場だったと思いますが、相対的にコンペティションには向いていないスタイルだと、もどかしく思いました。SMTMを選んだ気持ちと、その後のお話を聞かせて頂けますか?

俺も確かに俺のスタイルは典型的な韓国系ラップのSMTMには向いてないと知っていました。けど、チートキーを一度使ってみたかった。でも、やっぱり人は正道を歩くべきですね。

※編集注:Cheat Key=ゲーム等で使用するゲームを簡単にする暗号。B Free 「My Team (Feat. Reddy, Okasian, Huckleberry P, Paloalto, Keith Ape)」の曲中でReddyのリリックに『SMTM チートキー使わなくても韓国代表』というリリックがある。

●Dope'Dougさんのライブを観たい思っても、ライブ活動はあまりされていないようですね。わざとライブをしないわけではないのか知りたいです。

全体的に韓国はライブが多くありません。そして、あったとしてもほとんどがSMTMラインアップ中心。もしくは、いつもやってる人達がやる。

しかし、特にまだライブ欲が凄くあるわけでもないので、ギャラが凄いとか本当に気に入ったライブじゃなければしないほうです。

●Dope'Dougさんがラッパーとして絶対に譲れないこと、または、今後のビジョンなどあれば教えて下さい。

うーん…、とりあえずやってみることですね。

●近いうちにアルバムをリリースする計画や、今考えている今後の計画などはありますか?

今、Louis Mauiという友達とアルバム作業の最中です。お互い音楽以外にも気が合って、凄く楽しく作業しています。

Dope'Dougという言葉を確立できるアルバムになると思うので期待していて下さい。

●日本のHIPHOPは聞いた事がありますか?また、好きなアーティストはいますか?個人的にはKOHHというラッパーにスタイルと見た目も似ていると思うのですが(笑)。

KOHHは好きです。ZEEBRAも好きですし、ANARCHY、VERBALなどかなり好きなラッパーが多いです。

●最後に日本に住んでいるDope'Dougのファンに宜しくお願い致します。

日本に俺のファンがどのぐらいいるのか凄く気になりますね。まだ多くはないと思いますが、一人一人みんなに本気で感謝の言葉を伝えたいです。

俺の始まりと最後を共にしてほしい。俺一人で上にあがるのではなく、一緒にあがる事になるはずなので。

これからもよろしく! (ONE PIECEのルフィのトーンで)

Dope'Doug

・Dope'Doug Facebook https://www.facebook.com/BtownDopeDougie
・Dope'Doug Instagram https://instagram.com/dope_doug051/
・Dope'Doug Youtube https://goo.gl/d1v9ot
・Dope'Doug Soundcloud https://soundcloud.com/dopedoug